世界のデコラティブペイントのマスターが集まる祭典

サロン参加者資格

◎ デコラティブペイント(装飾塗装)を専門職としている方で、一定基準を超えた技術を持っている方  (参加者作品集参考)
◎毎年各国で開催されるサロン(3〜6月のいずれかの4日間)に参加出来る方
◎広く自分の技術をシェアーし、技術の継承に貢献する気持ちのある方

応募方法

応募内容をeメールにてサロン東京事務局までお送り下さい。事務局より、サロン参加者選抜担当者へ応募内容を転送いたします。
1. 氏名、住所、電話、eメールアドレスホームページ、顔写真、
2. 経歴、実績、継続年数等の専門職としての情報
3. 作品(5〜10点 / 作品説明があると更に有効です。)
4. なぜ、サロン参加者になりたいかのメッセージ(150字程度)
【 サロン東京2013 】は有志により運営される自主イベントです。

参加者としての初年度

展示作品内容、デモンストレーション時の技術力をボードメンバーが確認し、来年も引き続き参加可能かの判断がなされます。サロン参加者としての技術レベルが理想的でないと判断された場合、次の年、再度作品資料の提出を要求される可能性があります。サロンで高いレベルを維持する為に互いに技術者としての責任を共有し、常に技術の発展と向上に勤めています。 またそれはサロン参加者のみならず、支援者の方々への責任ある姿勢でもあると考えています。

参加者としてのモラル

サロンのイメージを下げる好ましくない不快な言動(過度の飲酒等含む)でクレームが出た場合、態度を改めるため試用期間を設けることがあります。改善がないと判断された場合、サロン参加者資格を失います。

サロン東京2013への参加が決定した場合

□今年のテーマである“East meets West – Sharing”に沿った作品の持ち込み
作品サイズ;W900mm x H1800mm以内、キャンバス地や壁紙等に描いたもので手軽に壁に展示出来る状態で制作する。(展示は個々に行います。)
□参加費¥30.000(展示、4日間の昼食、オープニング&クロージングパーティ代金)
□4日間のデモンストレーション(個人もしくは共同壁画制作)と各パーティーの参加

※サロン開催中のデモンストレーション作品は各自の所有となります。
※共同制作の壁画は見合った場所に寄付されます。(例:病院、主催地、その他の慈善団体等)

サロンへの参加希望は上記の内容を良くご理解の上、ご希望頂くようどうぞよろしくお願い致します。
ご質問はサロン(東京)事務局までお問い合わせ下さい。

e-Mail/ office@salontokyo2013.com
Web/ www.salontokyo2013.com 
Facebook / SalonTokyo2013
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-3-23
代表 ヨザン弥江子 090-8493-4653

Salon Tokyo 2013 / 2013.2.10

 

 日本語
facebook
3331

TOP

モノマチ information for salon participants サロンオフィシャル会員になるには salon

サロン東京事務局
133-0052,1-3-23 Higashikoiwa Edogawa-ku Tokyo,Japan
Mail/office@salontokyo2013.com
Web/www.salontokyo2013.com

 

free